回心誌

世の中わがんね

保守

台湾のブラックメタルバンドChthonic(閃靈)のアルバム『Takasago Army』が何を伝えようとしているか

Chthonic(ソニックと読む)というメタルバンドがある。台湾のバンドだが、日本でも一定の人気を得ている。ボーカルのフレディ・リムはアムネスティ台湾の支部長でもある(もしかしたら既に退任しているかもしれないが)。その6thアルバムが『Takasago Army…

安重根について

日本政府は安倍内閣も含めて村山談話を踏襲しているわけで、植民地支配については謝りますとしている。植民地については悪かったと言いつつそれに抵抗したものを褒めるのもダメだと言っていることになる。韓国の立場としては、安重根は犯罪者、というなら、A…

橋下徹と君が代斉唱

私個人としては、嫌味でもなんでもなく橋下徹は日本を変えうる逸材なんじゃないかと思っている。だからこそ、おかしな方向へ変えるのは止して欲しい。 wikipedia:国旗国歌条例 2011年6月、橋下率いる「大阪維新の会」が提案していた大阪府で府施設における国…

靖国神社って変なところだと思うんだよなあ

「敗戦の日」に靖国神社で騒ぎ立てる右翼たちを分析整理--人民網日本語版--人民日報 靖国神社の「下乗」の立て札のそばでは、毎年敗戦の日の正午近くに、旧軍服を着た右翼7、8人がいわゆる「記念儀式」を行い、軍用ラッパを吹き、軍刀を閃かし、整列して万歳…

内閣法制局人事、憲法裁判所

(mp3)憲法解釈変更の可能性。一番悪いのは国民だ! 内閣法制局人事について、宮台真司のコメントがとても面白かったので取り上げる。 以前にもブログで取り上げたが、もっとずっと論点が明確になった*1。前提として、内閣法制局長官に小松一郎が抜擢されたが…

日本ユニセフ、承子女王殿下

日本ユニセフは「売国・反日」団体として主にネット上で批判されている. 国民が知らない反日の実態 - 日本ユニセフ協会の正体 「日本ユニセフ協会」と国連のユニセフ(国際連合児童基金)は、関連組織だと思った方はいらっしゃいませんか? 実はそれは真っ…

映画『映画「立候補」』

映画「立候補」 そもそも,私はもう外山恒一の政見放送を笑えない.いや,笑えるけど,ときに笑えないのだ.自明性に埋没した多数派とのズレを感じるほどに生きにくさを感じるからだ.さて,マック赤坂をメインに撮った映画であるが,このオジサン(もうお爺…

ソブリンって何?、リベラル批判

日本の「国のかたち」、戦前戦後の変化を認める立場とは? | 冷泉彰彦 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 1つの考え方は、日本という言語や文化を持った文化圏(エスニシティー)は不変だが、統治機構という意味での国家(ソブ…

エリートの悲劇、カンボジア、ポル・ポト政権

NHKスペシャル ポル・ポトの悪夢権力は暴走する。エリートは暴走する。特に共産主義の被害は甚大だ。カンボジア、ポル・ポト政権は急進的な原始共産政策を進めた。 その内容は、鎖国状態における自給自足、通過の廃止、都市部から農村への強制移住と強制労働…