回心誌

世の中わがんね

荻上チキSession22「原発再稼動 賛成ですか?反対ですか?」


荻上チキSession22 「原発再稼動 賛成ですか?反対ですか?」2013.07 ...

 新しい安全基準に照らして動かせるものを再稼働。

日本海側、瀬戸内海にも地震の危険はある。

関電等は高い原発依存率のせいで、原発が止まると赤字、火の車状態。

地域の防災計画30キロメートル。具体的には定められていない。原発が建っている町だけでなく、もっと広く被害が出うる。それだけ広く同意を得る必要がある? 法律には定められていない。

自民。原発再稼働容認。具体的な将来像は見えない。

公明、民主。将来的にはゼロに。

社民、共産、生活。即時ゼロ。

維新。脱「原発依存」体質。安全な原発運営。

みんな。電力自由化。2020年までにゼロ。

みどりの風。再稼働一切なし。廃炉。核のゴミ処理。

 

容認派:

電気の安定供給。電気料金。化石燃料を海外から買わなければならない。

トラブルを起こすこと自体企業にとって損。

 

慎重派:

普通のビジネスの条件として3つの条件を満たせばOK。一定の安全水準を確保。事故時に手当てできるか、責任をとる体制にあるか。廃棄物処理の問題を解決。

新基準はアメリカの基準に比べても緩いし、ダメ。欧米では万年単位で地震に耐える基準。2005年以降設計基準地震度を越える地震が起きている。

原発の真のコストはもっと高いのでは。電気料金が上がったのは原発事故のせい。

 

合意:

シナリオ中心のハザード対策。総合的なリスクを考えるべき。基準はお墨付きではなく最低基準。

民間事業者だけで処理できない。国と事業者が責任を負う体制を作る。