読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回心誌

世の中わがんね

中古市場

漫画は中古屋のせいで儲からん!漫画家は損してる!みたいな話があるけど,本当にそうか?

むしろ中古屋のおかげで,中古屋に売れるから買う人がいるんじゃないか?

 

違法に複製して配布する行為も,全く例外というわけではないだろう.多分.

いずれにしても,結局マイナスの作用のほうが大きそうな感じですけど.

 

中古市場をモデル化できないか.

 

 

エージェントとして購入者を仮定.新品の本の価格は一定.続編を定期的に刊行するとしてもいいし,シリーズを抽象化して一つの存在として扱ってもいいだろう.

購入者の性質はとりあえず以下の5つ.

  • 購入度(いくらなら買うか)
  • 所有度(本を今後も持っておきたいか)
  • 新規購入度(新品の本を買いたいか)
  • 被誘発度(本を読んで続編を買いたくなるか)
  • 宣伝度(友人に勧めるか)

宣伝度を扱うには誰が誰の友人かを定義しなければならない.となると,エージェントがネットワークでつながっていると考えるのがいいだろう.