読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回心誌

世の中わがんね

Anti-Semites Anonymousの十か条

フィリップ・ロスの小説 "Operation Shylock" に登場する架空の団体 Anti-Semites Anonymous の十か条。

直立演人(@royterek)の2013-8-7-16:43から18:01のツイートより。

  1. 我々は、自らが偏見を抱きやすく、自らの憎悪を制御する力をもたない憎悪者であることを認める。
  2. 我々に不正を働いているのはユダヤ人ではなく、我々の苦しみや世界の諸悪の責任をユダヤ人になすりつけている我々自身であることを我々は確認する。そのように信じることによって彼らに不正を働いているのは、我々自身である。
  3. 一人一人のユダヤ人には他の人間と同様に欠点があるかもしれないが、ここで我々が正直に認めなければならない欠点は、我々自身のものである。即ち、偏執病、サディズム、拒絶癖(negativism)、破壊性、妬み等々。
  4. 我々の金銭上の問題は、ユダヤ人が引き起こしているのではなく、我々自身の問題である
  5. 我々の雇用問題は、ユダヤ人が引き起こしているのではなく、我々自身の問題である(性の問題、婚姻上の問題、共同体における諸問題なども同様)。
  6. 反ユダヤ主義は現実逃避の一形式であり、我々自身や我々の社会について誠実に考えることの拒絶である。
  7. 反ユダヤ主義者は自らの憎悪を制御できない点で、他の人々と異なる。我々は、何気ない反ユダヤ的中傷をふと口にすることさえも、我々の病を取り除こうとする我々の闘いを危険に晒すこということを認める。
  8. 他人の解毒の手助けこそは我々の治療の礎である。他の反ユダヤ主義者への徹底した働きかけ(intensive work with other anti-Semites)ほど、反ユダヤ主義という病気に対する免疫を保証するものはない。
  9. 我々は学者ではないから、なぜ自分たちがこのような恐るべき病に罹っているのかについては頓着しない。我々が団結するのは、自分たちがその病に罹っていることを認め、助け合いながらそれを取り除くためである。
  10. 匿名の反ユダヤ主義者(Anti-Semites Anonymous)協会において、我々はあらゆる形のユダヤ人憎悪への誘惑を克服するために闘う。

当該ツイート一覧
https://twitter.com/royterek/status/365015209317904384
https://twitter.com/royterek/status/365017837527498752
https://twitter.com/royterek/status/365018330349834240
https://twitter.com/royterek/status/365021898855284737
https://twitter.com/royterek/status/365022365215764480
https://twitter.com/royterek/status/365023200561729536
https://twitter.com/royterek/status/365024710976749568
https://twitter.com/royterek/status/365026778332409856
https://twitter.com/royterek/status/365029228997120002
https://twitter.com/royterek/status/365031333266853889
https://twitter.com/royterek/status/365032379032682496
https://twitter.com/royterek/status/365034942389960705

Operation shylock

Operation shylock