回心誌

世の中わがんね

【macOS High Sierra】macのOSアップデートしてからLaunchpadがおかしい

vmwareが古いOSで非対応だったからアップデートしたけど、
アップデートしなければよかった。

特にひどいのがLaunchpadで、おそらくこの不具合起因で様々な問題が発生している。
・勝手に「キーチェーンアクセス」が開く
・勝手に「VoiceOverユーティリティ」が開く
・日本語入力中に変換すると入力した文字が消える
 (代わりに半角スペースが入力される)
・Launchpad上の操作が全て二重化している。
 ・ページ送りすると、2ページ分送られる。
  1ページ目から2ページ目に行こうとすると、3ページ目に送られる。
  2ページ目に戻ろうとすると1ページ目に戻るので、永久に2ページ目には辿り着けない。
 ・Launchpad上部の検索エリアに入力した文字は、すべて二重化される
  (たとえばhogeと打つと勝手にhhooggeeとなる)
 ・クリック操作も二重化される。
  フォルダを開こうとすると、勝手にその中のアプリケーションをクリックしたことになり、起動する
Safariで検索するために文字を入力したつもりが、なぜかLaunchpadの検索エリアにも入力されている。
 同様の現象はEvernoteなど他のアプリケーションで文字を入力しているときにも発生する。

サポートに相談しようと思ったけど、買ったのが4年前だったせいかサポート受けれないらしい。
うかいうかい

www.igeeksblog.com
で、ここで書かれてるとおり、あるファイルを削除して再起動したらとりあえず直った。
再発したら追記するかも。