読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回心誌

世の中わがんね

深夜インターネット禁止条例

夜10時以降ネットを使えないようにしてみた。

やっぱり夜中に電子機器を使うのは良くないとは思っているんだけど、ついつい誘惑に負けてネットしすぎて夜更かししちゃう。

こういう誘惑を断つには、やっぱり環境を変えてしまうのが手っ取り早いんだよなあ。


使ってるルーターに時間制限の機能があったので、それを使ってみた。
ちなみに私が使ってる製品は、どういうわけか朝以降使うためには一回電源を抜き差ししないと使えないし、制限するのは無線LANだけなので、別の製品をオススメしたい。

ググったら、こういう機能が付いてる製品はけっこうありそうな感じ。
121ware.com

ルーターにそういう機能がない場合は、コンセントタイマーを使うのも良さそう。

24時間プログラムタイマーII PT25

24時間プログラムタイマーII PT25

簡単デジタルタイマー PT70DW

簡単デジタルタイマー PT70DW

例えば見たい動画とかブログがあっても、夜早く寝て、朝早起きして見ようと思うようになる。
ただ、なんかモヤモヤしてねれないときもある。
そういうときは音楽でも聞きながら(紙の)本でも読んだり、あったかい牛乳でも飲もう。

私の場合、無線の端末しか持ってないので、無線が使えなくなると、使えるように再設定することもできない。
緊急時にはそれだと困る、ということもあるかと思うが、そういう場合は再設定が面倒くさくなるようにしておけば、普段から誘惑に負けてネットにつなぐということは減ると思う。
コンセントタイマーを使うにしても、ちょっと奥の方で接続する、とか。

まあ、実はスマホでネット見ちゃったりするんだけど、少しは時間を意識するようになったような気がする。